前代未聞のエアコンの売り切れで買い替え・設置ができないことがないようにするためには?

●このサイトは「キーワード検索」見たいページを探せます☆(検索窓はPCはサイト上部、スマホはサイト下部にあります)

信じられないですが、エアコンの品切れが続出した今年の夏の事例。購入するタイミングを間違わない。

エアコンの売り切れ

で困った人が大勢いたというお話しを
知り合いの工務店の番頭さんから
聞きました。

2018年の夏は、今までにない猛暑続き
となり、まさかのエアコンの売り切れ
発生したようです。

このページでは、

  • エアコンが売り切れる前に
  • エアコンが故障する前に

エアコンの買い替えや新規設置が
スムーズにできるよう、大事なポイントを
ご紹介します。

ぜひ最後まで読んでみてください。

エアコンが設置できないと熱中症などの深刻な事態に


エアコンが売り切れならまた今度にすればいいや、、

おそらくエアコンが売り切れた時期は、
このような楽観的な考えがもてる状況
では無いはずです。

エアコンが売り切れるという事は、それだけ
需要が爆発的に増えていると言う事であり、

需要が増えた理由は、「暑すぎて扇風機や
冷風機で暑さを凌げない」という季節要因
があるからです。

今やエアコンは、「人の命を守る電化製品」
です。家庭で使うルームエアコンはもちろん、

工場などで使われる「業務用エアコン」など、

もしこれらが設置できないとなれば、

今年の夏の暑さを考えれば、命にかかわる
かもしれないと言っても過言ではないでしょう。

エアコンを設置する専門業者の不足


また、エアコンが何とか手に入っても、
それを設置する業者や職人さんが
手いっぱいで、

中々順番が回ってこず、相当待たされた
という方も今年は多くいたようです。

 


特に建設関連に多い日本の人手不足

現在、日本では人口が減少する
方向に向かっています。そのため
働き手不足が深刻となっています。

特に建設業界には若い方が
入ってこず、職人不足の一途を
たどる状態です。

そこに来て、今回の夏の猛暑が日本を
襲い、エアコンの設置工事での人手
不足に拍車をかける事態となりました。

必要な時にエアコンを使えた人と使えなかった人


少し考えてみればかかると思いますが、
今年にエアコンをスムーズに購入・設置
ができて、必要な時にしっかりと活用が
できた人は、

5月、 6月の早めの時期に購入した方

です。

7月、8月に購入しようと思った方は、
なかなかスムーズに購入ができなかった
ようです。

工務店の番頭さんが言っていましたが、

「どのお客さんもエアコンが故障する前に事前に買い換えて対処しておくことが大事」

という事は頭では理解しておられるはずが、
実際には故障が起こってからの対処になる
方が非常に多いということでした。

ですので、まずは消費者側自身が
「リスクを回避する」事をしっかり認識する
ことが、最初の1歩として必要でしょう。

エアコンの購入・買い替えのタイミングのポイントは4つ


では実際にエアコンの購入や買い替えを
するタイミングについて解説してみます。

1、需要期を外すのが鉄則

まず1つ目は、

需要が高まる7月、 8月を避けて購入を考える

と言うことです。

エアコンが最も売れる時期は7月です。
そして8月、 6月、 5月と続きます。

今年の夏も賢くエアコンの買い換えを
できた方は、

少なくとも5月6月に注文をして設置工事を完了している

方なら、安心して夏の暑さは凌ぐことができたはずです。

2、冬の暖房時期に買い換える

ほとんどのエアコンは冷房機能とともに
暖房機能がついています。

冬を迎える前の10月、 11月にまずは暖房用として買い替えを検討

してもいいでしょう。

この時期に買い替えておけば、
来年の夏には、、購入後1年
未満の新しいエアコンを使う
ことができます。


3、エアコンの使用年数と寿命を知っておく

エアコンの設計上の使用年数がおよそ10年となっています。

あくまで設計上の使用年数ですが、
実際にエアコンの故障などで買い替えを
行っているユーザーの平均使用年数が、
約13年と国からの統計で発表されています。

このくらいの期間エアコンを使用している
場合は、「故障をする前にエアコンの買い替え」
を考えておく必要があるでしょう。


 


保証年数で考えるエアコンの買い替え

ほとんどのエアコンの保証年数では、

  • 消耗品の部分で約2年
  • 内部機器の部分で約5年

のメーカー保証が付いています。

設計上の標準使用年数は約10年ですので、
これらの保証期間内に故障が起こる確率は
非常に低いものです。

ですので保証のことを考えてエアコンの
買い替えを検討してもあまり意味はありません。


エアコンを10年から13年使用すれば、
十分な役割を果たした期間となります。

その後はいつ故障しても不思議ではない
と言うことを理解して、早めの買い替えを
考えておくのがポイントです。

それなら、エアコンが売り切れても困ることが
なくなります。

想像してみてください。

夏の真っ盛りにエアコンが故障

これで、エアコンが売り切れとなると。。

一番の最悪の事態です。

4、エアコンの価格面で見たタイミング

できるだけ安いエアコンの購入を考えるなら、
「1年前程度の型落ちのエアコン」はおすすめです。

ただし、型押しのエアコンはお値打ち品
として、売れ筋商品となりますので、
売り切れるのも早いです。

7月、 8月の最大の需要期に探しても、
すでに売り切れてしまっている可能性が
あります。

エアコンの各メーカーでは、毎年のように
新製品を発表します。

そのタイミングとしては、超前倒しで発表する
ダイキンなら11月・12月が主流となり、

※ダイキンのエアコンは「暖房が得意・
優れている」特徴があるので、暖房時の
買い替えを見越して11月・12月になって
いるようです。

他のメーカーは、大体1月から3月に新製品を発表します。

ですので、その後であれば去年の型落ち
が登場することになります。

4月あたりから去年の型落ちの型番を
探し出しても早すぎることはないでしょう。

あくまでも参考としての情報ですが、
エアコンの安い時期について解説した
ページがありますので、参考にして
みてください。↓


では次に、「人気のエアコン」や
「優れた機能からエアコンを選ぶ」
ためのアドバイスをお届けします。

先頭に戻る↑

人気のエアコン探しなら最新のランキングを利用する

通販でエアコンの購入をする事ができます。

最近では当然のように、「エアコン工事費込み」
という価格設定がされた販売ショップも多く
見られますので、

お得感のある人気のエアコンを容易に
探すことができます。↓


先頭に戻る↑

エアコンには様々な素晴らしい機能が搭載されています

最近エアコンのことをあまり調べたり、
聞いたことがないという方は、

今のエアコンのできるすごい機能

についてあまり知らないかもしれません。

エアコンは最も進化が進んでいる家電の代表製品です。

今のエアコンの機能には次のような
最新の機能が搭載された機種が
あります。

また、設置面においてより効率的に
設置ができるよう考えられた製品
なども需要があります。

気になる機能や項目があれば、以下の
リンクから詳細な解説のページに移動
してみてください。↓


先頭に戻る↑

後から確認!!ブックマークを忘れずに!
   このエントリーをはてなブックマークに追加 

エアコン売り切れで困る人続出。タイミングよく買い替える4つのポイント関連ページ

エアコンの選び方。ワクワクする!5つの注目の技術と最安値
これから新しくルームエアコンを購入したい!または買い替えたい!という方にあらゆる角度から参考になる情報をお届けします。あなたにとって最もマッチしたベストなエアコン選びができるページです。
エアコンの保証期間は何年がベスト?無料メーカー保証と有料保証の違い
家電製品にはメーカー保証期間があります。エアコンの保証期間について、一番ベストな期間や、有料でのショップや店舗の保証は必要なのか?について分かりやすく解説します。
エアコンの下取り価格1万円相場は高い?安い?下取りなしでも安いエアコン比較
高額下取りのエアコンの相場っていくら?エアコンの購入や買い替えをお考えの方に「結局どのエアコンがお得なのか?」の参考になる情報をご紹介します。
エアコンのアウトレット・訳あり。本当に安いたった1つの正しい探し方
アウトレットなら格安のエアコンが本当に見つかるのか?ヤフーショッピングでなら本当に安いエアコンが見つかる。あまり知られていない賢い探し方を教えます。
スリムエアコンのおすすめメーカー5選。狭いスペースでも設置が可能
サッシの上や窓枠の上など狭いスペースでも設置が可能な高さや横幅がスリムタイプのエアコンのおすすめ製品の特徴やメリットについて解説しています。
エアコンが安い時期ってあるの?お得な購入時期やタイミング押さえておくべき3つのポイント
人気のエアコンが安いに越したことはありません!元家電量販店販売員が教えるエアコン・ルームエアコンのお得な購入時期について解説します。
三菱エアコン「霧ケ峰」の口コミ。ムーブアイ極や大きめ20畳を選んだ理由。
人気シリーズ「霧ヶ峰エアコン」は三菱の代表的な型番です。元家電店販売員が選んだ理由と実際に使用してみた感想・口コミをご紹介します。
エアコンの寿命は何年?買い替えの時期の参考
家電の中でも高額なエアコン。できるだけ効果を持続させて長く使いたいものです。でももし寿命があるなら何年になるのでしょうか?
エアコンの買い替え。注目したい10のおすすめポイントから選んでみる。
今では1年中需要のあるエアコン・ルームエアコン。買い替えの際にチェックしておきたい嬉しい機能やメリットを詳しくご紹介します。